テレビシリーズの放送開始15周年という記念すべきアニバーサリーイヤーに公開される映画『ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!』(12月16日公開)。このたび、本作で上映される「ひつじのショーン ~クリスマスの冒険~」が「キッズ部門:アニメーション」カテゴリーで第50回国際エミー賞®を受賞。「ひつじのショーン」シリーズ5度目となる受賞を果たした。これを祝して、本作の本編映像が解禁された。

監督「クリスマスに本当に大切なことは何かをショーンが学ぶというストーリーです」

『ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!』は、最新作『ひつじのショーン ~クリスマスの冒険~ 劇場公開版』に加え、懐かしのシリーズ 2 から「だんろの前で」、「ある雪の日」、「メリークリスマス!」のクリスマス・セレクション 3 編が同時上映。ショーン達が巻き起こす、なんだかあったかいクリスマスの大騒動が描かれる。

今回解禁となった『ひつじのショーン ~クリスマスの冒険~ 劇場公開版』の本編映像は、クリスマスに向けて準備をするショーンたちが曲に合わせて楽しげに体を揺らすシーンからスタート。

そこに、段ボールを持ったビッツァーが登場。段ボールの中には、クリスマスにはかかせない、サンタさんからのプレゼントをもらうための靴下が。喜ぶショーンたちだが、なんと、ビッツァーが持ってきた靴下が小さすぎ!? 一気にテンションダウン……。

ちいさな靴下を引っ張ってのばしてみたり、どうしても大きい靴下を諦めきれないショーンは、牧場主の家にある大きな靴下をロックオン。たくさんプレゼントが入りそうな靴下。ぜったい欲しい! ショーンは大きな靴下を手に入れるために、牧場主の家に潜入する…。

スティーブ・コックス監督は、本作で伝えたかったことについて、「クリスマスが大好きなショーンが、プレゼントでいっぱいの大きな靴下をもらおうと、牧場主の家から大きな靴下を手に入れる作戦に出るんです。そうすれば、もっとたくさんのプレゼントをもらえると思ってね。でもそうこうしているうちに、大事なものから目を離してしまい、ティミーが牧場から遠く離れたところへ運ばれてしまうんです。その結果、ショーンは映画の最後まで、あらゆる場面でティミーを取り戻そうと奮闘するはめになるんです。つまり、クリスマスに本当に大切なことは何かをショーンが学ぶというストーリーです」と語る。

靴下から始まる、ショーンのクリスマスの大騒ぎ。ショーンが学ぶ、クリスマスプレゼントよりも重要な「本当に大切なこと」とは何なのか? 劇場で監督からのあったかいメッセージを受け取ろう。

『ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!』は12月16日(金)より2週間限定で劇場公開。

作品情報

ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!
2022年12月16日(金)より2週間限定で劇場公開

STORY
モッシーボトム牧場のクリスマスイブ。仲間とクリスマスの準備をしていたショーンは大きな靴下を手に入れるために忍び込んだ牧場主の家で大暴れ。そのうちにサンタを追ってティミーがクリスマス・マーケットで迷子になってしまった。ティミーを探しに町へと出かけたショーンたち。だけどティミーが隠れていたギフトボックスは、なんと地元のセレブ、牧場主のベンの車に乗せられて消えてしまう。はたしてショーンたちはティミーを無事に助け出すことができるのか…?

© Aardman Animations Ltd 2021

公式サイト https://www.aardman-jp.com/shaun/shaun-christmas/

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事